ぴあのっこClub

雑談部屋

誰でも自由にコメントできるスペースです。

501 thoughts on “雑談部屋

  1. 下村恵子

    すごいチラシを発見しました!
    ぴあのっこClubがまだ「あなたと私のピアノ導入委員会」という名前で募金活動をしていた頃のコンサートのフライヤーです。
    現スタッフ全員がまだ導入委員会と関わりがなかった頃に、「オルケスタ・デ・タンゴ・ワセダ」がまちスポ稲毛でコンサートを開催されたようなのです!
    募金活動をしながらコンサートを開催していた話は聞いていましたが、これは知らなかったー!
    以前よりこちらの雑談部屋にタンゴ・ワセダとの素晴らしいご縁の事を書いてきましたが、本当に驚きです。
    ぴあのっこスタッフの皆さん、びっくりでしょー!?
    タンゴ・ワセダの石井さーん!ここを見ないままかもしれませんが、石井さんの先輩方が稲毛でタンゴを演奏されたのですよー!
    目が覚めてしまったので、タンゴ・ワセダの皆さんが演奏された『ラ・シルエータ』を聴いてから寝ます!

    1. 下村恵子

      「私達のピアノ」は2014年12月に購入したので、このコンサートの時にはもうピアノがまちスポ稲毛に設置してあったようです。
      大きなタンゴコンサートが実現できたのは、きっとぴあのっこClub前会長の坂本さんのお力だと思います。
      坂本さんは、アルゼンチンタンゴとディキシーランド・ジャズが大好きな、スタッフみんなのお父さんでした。
      早稲田大学に関係する「早混稲門会」の副会長・幹事長をされていて、早混稲門会合唱団や稲門音楽連盟の設立に関わられたそうです。
      学生の頃は早稲田大学混成合唱団に在籍されていたそうで、指揮者の八尋和美先生ともお知り合いでした。
      そんな坂本さんがお住まいのマンションに私達一家が引っ越ししてきて、たまたまご縁が繋がりました。今でもすごい事だなと思います!
      今日はお盆。坂本さん、こちらに戻って来られてご自宅でディキシーランドジャズを楽しまれているかもしれません。
      坂本さんが頑張られて購入が実現した「私達のピアノ」、これからも皆さまに音楽をお届けしていきますよ!

  2. 平瀬伸一

    昨日のピアノ練習会はお疲れ様でした。とても楽しいイベントでした。特にピアノの先生方が代わる代わる連弾をしながらはしゃぐ姿は、ピアノ大好き感に溢れていて見ていて感動さえ覚えました。また機会があったらぜひ聴かせていただきたいです。さらには楽譜、初見でスラスラ弾く姿は本当に圧巻でした。
    このようなイベントのやり方も新しい切り口として面白いと思いましたし、工夫を凝らしてより良い方法を模索していけば、見に来たお客様の中に『私もピアノを弾いてみたい』と思う方が増えるのではないかな?なんて思いました。
    これからも楽しい音楽イベントを企画出来たらイイなと思います。

    1. 下村恵子

      昨日はお疲れ様でした。
      暑い中お客様にも来ていただき、ずっとピアノが鳴り響いていましたね。
      スタッフも皆、楽しませてもらいました!
      笑顔いっぱいの一日でした。

      写真は、スタッフ・お手伝いに来てくださった水名子さん・午後から遊びに来てくださった榎さんと明美先生です。
      今日大活躍した「私たちのピアノ」購入のために、募金活動を初期からされていた榎さん。楽しい連弾即興企画を持ってきてくださり、スタッフと水名子さんはドキドキキャアキャアで大盛り上がりでした♪

  3. 下村恵子

    明日は当Club久々のイベント、ピアノ練習会を開催します。
    どんな会かと言いますと、イメージは「客席がある予約制のストリートピアノ」という感じです。
    練習会ですから、今チャレンジされている楽譜を持ってきて、ゆっくり練習されても大丈夫です!
    空き時間があれば、私も楽譜を見て練習する予定です。
    お昼時間には、スタッフのミニ演奏会を予定しています。
    スタッフは皆体調に異常ありません。換気消毒を徹底していきます!
    どうぞ、お気軽にご参加くださいね♪

  4. 下村恵子

    今日、用事の帰り道に「加曽利 房の駅」というお土産屋さんに入りました。
    とてもきれいな店内に千葉産の食べ物がたくさんありました。
    お土産に見入っている時、BGMが急に男性の歌になりました。
    『千葉県産らっかせい〜♪ピーナッツキング〜♪』とストレートな歌詞に朗々とした歌声と元気なスネア(小太鼓)のタッタカター!
    1度・4度・5度(属7)の和音しか使ってないのに脳内に踏み込んでくる完成度の高さ!(1.4.5度とは、『茶色の小瓶』の曲の流れです。これで分かっていただけたら嬉しいです!)
    簡潔なのに盛り上がるエンディング!!
    これを作曲したのは一体どんな方なのでしょう!?凄すぎます。
    曲が終わって、一緒に来て離れたところにいた主人の所へ行き「曲、聞いた!?」と言っただけで、聞きたい事は分かっているという顔で「聞こえてきたけど、やばいと思って聞かないようにした」と言いました。
    もう一度曲が流れるまで待ち、2回目を耳にして、耳コピ完了伴奏いつでもオッケー!!という状態になりました。
    人にすぐ覚えてもらえるCM曲って作るのは難しいでしょうが、この歌は単純なのに頭にこびりついて離れません。
    帰り道もつい口ずさんでしまう‥主人も「今日一日頭がこれよ、どうしてくれるん(笑)」と言っていました。
    また聞きたくなってYouTubeで探しましたが、フルバージョンはありませんでした。
    もう一度お店に行ってじっくり堪能したいです。
    今夜主人に歌ってもらおうかな。嫌がってますけど。

    1. 下村恵子

      夜になっても歌から受けた衝撃は続いています。
      ふと歌いたくなってしまうし、主人に至っては「クッキーの上にピーナッツ‥」と歌詞を呟いている有様です。
      洗脳ソング、恐るべしです。

下村恵子 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。