ぴあのっこClub

雑談部屋

誰でも自由にコメントできるスペースです。



291 thoughts on “雑談部屋

  1. 下村恵子

    お知らせです。
    来週3月24日土曜日10時〜のテレビ朝日「題名のない音楽会」に、ぴあのっこCLUBサポーターの榎さんの息子さん、大山大輔さんが出演されます!!
    『レナード・バーンスタインの音楽会』ということで、「ミサ」を歌われるそうです。
    他にも、指揮者の佐渡裕さんが認められたお声の持ち主、鷲尾麻衣さんをはじめ素晴らしい歌声の方々が!
    大輔さん、大活躍されていますね!
    以前、ぴあのっこCLUB雑談部屋に書き込みしてくださった榎さんのコメントを再び載せさせてもらいます。

    2016年10月
    はい、本籍はオペラ歌手です (笑)
    当たり役は、「フィガロの結婚」のフィガロ、伯爵、「メリー・ウィドウ」のダニロ
    「セヴィリアの理髪師」のフィガロ「ドン・ジョヴァンニ」のドン・ジョヴァンニ、
    「こうもり」のファルケ博士、「蝶々夫人」のシャープレス、「魔笛」のパパゲーナなどなど。
    オペラの企画構成、台本作成、MCなど。
    他に、「セロ弾きのゴーシュ」の朗読、など。「天の赦すところ」の伊達政宗、
    「夜明けを夢見た男たち」の坂本龍馬、など。
    今月は、ウラジオストクへ 。船上で「メリー・ウィドウ」 もちろん、ダニロで。
    気が早いですが、今年のジルヴェスターコンサートは、ミューザ川崎です。(昨年は、サントリーホールでした。)
    井上道義指揮の公演に出演します。共演は、テナーの西村 哲、ソプラノの小林沙羅
    など。台本も書き、MCもします。
    アメブロ「ネコとオペラと大山大輔 改」を覗いてみて下さい。
    FBもやっています。

    来週の放送が楽しみです!
    「ミサ」という曲は初めて聴きます。
    どんな雰囲気なのかな〜?

    1. 下村恵子

      テレビ観ました!
      大輔さんも、ほかの歌手の方も、素晴らしい歌声でした!!
      「ミサ」というから宗教歌のような感じかと思っていたら、全然違いました。
      絶望した司祭。日本語で歌われていたので分かりやすかったです。
      そして司祭さんがお脱ぎになった‥‥!!
      その後救いの光、天使のフルートが響き、ボーイソプラノの込山直樹君の澄み切った歌声に気持ちがすーっと引っ張られました。
      天使の声に導かれて希望を見出した人々の歌も心地よかったです。
      司祭が希望を取り戻すところで静かに終わっていました。

      たった少しの時間でこんなに感動するのですから、舞台ではもっともっとすごい事になっていたんだろうな〜と思います。
      演奏家200人、フルオーケストラや合唱のほかにロックバンド・ブルースバンド・ダンサーまでいるという規模の大きさで「幻の作品」と言われていたそうです。
      昨年日本では23年ぶりに上演されたということです。
      いつか全幕観てみたいです!!
      DVDとか出てないかな〜?
      今日の番組の内容は、明日朝8時にBS朝日でも放映されるそうです。
      見逃した方は是非ご覧になってみてください♪

      写真は、榎さんから頂いた舞台のお写真です。
      真ん中が大輔さんです!

  2. 下村恵子

    今日は雨降る中、長男の小学校卒業式でした。
    先生方や在校生の子供たちの頑張りで、とてもいいお式になっていて感動しました!
    日頃じっくり聞く事がない校歌を静かに聞き、躍動感のある覚えやすいメロディだなと感じさせられました。
    ピアノ伴奏もハッとするほどステキなものでした。
    手元にある卒業式のしおりを見てみました。

    作詞 盛 善吉
    作曲 宇野 誠一郎

    宇野誠一郎!宇野誠一郎!!
    どこかで見た!!絶対知ってる!!!
    一人で大興奮してしまいました。
    今調べてみてさらに興奮!
    「ひょっこりひょうたん島」などを手掛けた大作曲家の方でしたー!!
    早稲田大学文学部を出られて劇伴音楽の道に進まれたそうです。
    代表作品を見てまたびっくり!
    有名な曲がズラリと並んでいました。
    ムーミン・ふしぎなメルモ・一休さん・小さなバイキングビッケ・山ねずみロッキーチャック、そしてそして「アイアイ」!!!
    同じ小学校の子供たちやお母さん達にも教えてあげたいです。
    作詞者も作家・脚本家・映画監督の肩書きをお持ちの方のようです。
    ステキな校歌を歌い続けてきた卒業生たち。母校での想い出を胸に、広い世界へ羽ばたいていってもらいたいです。

  3. 下村恵子

    今月末に、ぴあのっこCLUB新スタッフが全員集まる会議があります。
    このメンバーで、6月にまちスポコンサートを企画する事になりました!
    新しい風が吹きそうで楽しみです。

    皆さんの今年の目標を聞いてきたので、書き記しておきますね。

    坂本会長‥「断捨離」
    既に本を800冊も図書館に寄付されたそうです!
    「でも中里介山の本だけは手放さなかった」という事です。
    代表作は『大菩薩峠』という本だそうで‥なかなか難しそうなお話みたいですね。
    今度図書館で探してみます♪

    下村(岳)副会長‥「ピアノ弾き語り」
    今はサザンオールスターズの曲を練習しています。
    歌声が熱いです。

    新スタッフ紹介!!

    黒川さん‥「ダイエット」
    何キロ落とすのかはナイショだそうです。
    私のピアノの生徒さんのお父さんで、もう6年の付き合いです。

    平瀬さん‥「パパギターと娘さんピアノで共演」「ベートーヴェン『月光』第1楽章を冬のワンコインイベントで弾く」
    スタッフの杉本麻里子さんのピアノの生徒さんのお父さんです。

    松田さん‥「サルサを踊る時に『曲の解釈』を考え、より音楽を感じて踊りたい」
    『曲の解釈』は、フィギュアスケートの構成点の項目にもありますね。
    マトリョミンという珍しい楽器の奏者の方で、私はピアノ伴奏をさせてもらっています!

    そして「幹事」から「スタッフ」になりました女性2名!

    杉本さん‥「規則正しく暮らしたい(人として)」

    下村(恵)‥「家庭第一!洗い物を終わらせてから寝る(人として)」

    「幹事」じゃなくて「監事」でしたね麻里子さん!(笑)
    さあ6月はどんなジャンルのコンサートになるでしょう??
    お楽しみに〜!!

  4. 下村恵子

    麻里子さん!見つけましたよ!!
    高木竜馬さんがステキな事に!!!
    「ピアノの森」というアニメの登場人物になられていました!!
    他にも反田恭平さんや牛牛さんや、素晴らしいお方達が!!
    四月からNHKのEテレで始まるそうです!
    紹介動画、是非ご覧になってくださーい!!

    https://m.youtube.com/watch?v=ectfeIMuQTg

    1. 下村恵子

      アニメ第1回目、先程見終わりました
      素晴らしく繊細な映像と、ピアノの美しい響き!!
      一曲一曲をちゃんと最後まで聴かせてくれたのが嬉しかったです。
      ショパンコンクールを目指す主人公のピアノの演奏担当するピアニストはどなたなのかな〜?
      まだ謎のようですね。

  5. 下村恵子

    昨日は春一番が吹いて、暖かくなりましたね。
    今日はまたちょっと寒いですが、青い空が爽やかです。

    一昨日、東京で仕事をしている妹が我が家に来て、「うちの会社の音楽ホールで、私の高校の後輩になる人がヴァイオリン弾くんよ!すごくない!?」と興奮しながら喋り出しました。
    ちゃんと話を聞くと、そのお方は、昨年ブラームス国際コンクールで日本人初優勝された、中村太地さんという方だそうです。
    北九州市小倉の普通科高校を出られてから音楽家になられた、素晴らしい才能をお持ちのヴァイオリニストということです。
    9歳の時に九州交響楽団と初共演されたそうです。凄い!!
    ウィーン国立音楽大学で学ばれたということですが、先日雑談部屋に書かせてもらった高木竜馬さんと一緒の大学ですね!
    お知り合いかもしれませんね。
    平日の夜のコンサートということで残念ながら聴きにいくことはできませんが、元北九州小倉人として応援しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です