ぴあのっこClub

雑談部屋

誰でも自由にコメントできるスペースです。



365 thoughts on “雑談部屋

  1. 下村恵子

    昨日は晴天でしたが、今日明日とまた雨だそうです。
    やはり洗濯物が困りますね。

    マトリョミンの曲を聞こうとして、「今年はテルミン発明100周年」という記事を見つけました。
    今年9月に「最大数のテルミン演奏」のギネス記録更新に挑戦されるそうです。
    そして、何でしょうこれは??
    マトリョミンと養◯酒が出会ってしまった!!

    https://m.youtube.com/watch?v=nT-E8kBepKk

    どういうこと薫ちゃーん!?
    そして9月のイベント参加するのかな??

  2. 下村恵子

    リンク集に新しいお客様を追加しました♪

    雨ばかり続いていますが、それだけで「洗濯物がねー、困りますよね」と知らない方とも話が弾みます(^ ^)

  3. 下村恵子

    今週末24日日曜日習志野文化ホールで、ぴあのっこClub アドバイザーのヴァイオリニスト廣川 智先生の出演される演奏会があります。
    「習志野シンフォニエッタ千葉第1回演奏会」です!
    習志野市民で元NHK交響楽団首席クラリネット奏者の横川晴児さんが「お世話になった地域に音楽で恩返しをしようよ」と呼びかけられ、一流の演奏家の皆様が賛同されたということです。
    指揮・ピアノは東京藝術大学作曲科教授の野平一郎さん!!
    コンサートマスターはNHK交響楽団コンサートマスターの伊藤亮太郎さん!!
    メンバーも素晴らしい実力の演奏家ばかりです!!
    そして習志野高校吹奏楽部の賛助出演!!
    習志野高校といったら、全国大会で何度も日本一になっている高校ですね。
    マーチングコンテストでも、何年も優勝が続いています!
    オーケストラファンも吹奏楽ファンも一緒に楽しめるコンサートですね〜!!
    千葉県が音楽で盛り上がるのは嬉しい事です♪
    廣川先生、当日はステキな音楽を楽しまれてくださいね!

    ↓コンサートの詳細はこちらです。

    https://narashino-sinfonietta.jp/concerts/1st

  4. 梶原知美

    久しぶりの雑談部屋です。
    今日はぴあのっ子「サルサ•健康体操•アサラト」の体験型イベントでした。
    サルサ→踊ったこと無し。
    健康体操→バスケ経験はあるものの、もう遥か昔のこと…。今では自宅の2階に上がる事さえ面倒だ…と思う位の健康とはほど遠い世界にいる。
    アサラト→楽器は知っているが、実際には触った事さえない…。
    無い無い尽くしの私が大丈夫なのだろうか?と不安も少し抱えながらやってみました。
    結果は…めちゃくちゃ楽しかったです!
    サルサも健康体操も、アレ?意外に体が動いてる!曲にのって踊れてる!ステップ出来てる!!
    講師の方のわかりやすいご指導のもと、皆さん笑顔が溢れてましたね。
    そして、アサラトの世界。基本的な持ち方、鳴らし方のコツ。すぐには上達しないものですが、また機会があればチャレンジしたい!と思いました。
    2月の冷んやりとした外の空気でしたが、会場内はホカホカでしたね。
    朝早くからにも関わらず、来場して下さった方、講師の方々お疲れ様でした。
    3月のイベントもまた楽しみたいです。花粉症の私には辛い時期ですが、次回タンゴのリズムで吹き飛ばしたいです!

    1. 下村恵子

      イベントの様子です。
      ダンスも笑顔もステキな小谷つくるさんと松田薫ちゃん。

      1. 下村恵子

        ステップ踏み踏み楽しくタッチ。
        ご参加いただいた皆様も笑顔がいっぱい!

              1. 下村恵子

                東京から「神楽坂アサラト研究室」のトマトさんがいらしてくたざいました!
                ご指導、ありがとうございました♪

  5. 下村恵子

    今週は慌ただしい日々でした。
    高木竜馬さんのまちスポ稲毛コンサートから一週間経とうとしていますが、まだまだコンサート時のときめきは続いています!
    当日の様子を書かせてもらいますね。

    たくさんのお客様が今か今かと待つ中、竜馬さんが颯爽と登場されました。
    ピアノも光り輝いて竜馬さんを待っていました。
    さあ、250名余りの方々の寄付で購入した「私達のピアノ」よ、竜馬さんの黄金の手で壮大なる調べを奏でてもらうがいい!!
    竜馬さんと一緒に曲の世界へ旅立ち、栄養とパワーをもらっていらっしゃい!!と送り出すような気持ちで拍手をしました。
    毎回書いていますが、曲の内容は私などが語ってはいけない世界です。
    ショパン、グリーグ、またショパンと続きました。
    静かな響きの中に一音が鳴るシーンがあったのですが、普通だったら「ポーン」とただ一音が聞こえるだけなのに、「パーン!」とはじけ、その瞬間景色が変わったように思いました。
    「今、観客の方はそれぞれ自分だけの景色を想像しただろうな」と思わせる音でした。
    曲が終わっても誰一人動かず、静けさで耳がキーンとなるシーンもありました。

    そしてバッハなどが続いて、休憩に入りました。
    近くに座っておられたご婦人に話しかけられました。
    「もうねー、バッハね、バッハがね‥!」と言葉が続かないまま、首振り人形のように何度も頷き合うご婦人と私。
    お客様達が興奮しておしゃべりしている場面があちらこちらにありました。

    後半はチャイコフスキー、そしてご兄妹でのグリーグ・ピアノ協奏曲!!
    やはり客席と楽器が近いステージなので、電子ピアノと客席の間が1メートルあるのかどうか‥??
    竜馬さんと薫子さんがその狭い隙間を、お一人ずつ移動していました。
    黒いドレスが素晴らしくお似合いの薫子さんを見て、気分はすっかり「近所のおばちゃん」になりました。
    「まあ!まあまあ薫子さん!この間まではかわいい感じだったのに、いつのまにかすっかり大人っぽくなっちゃって!!もうかわいいというより綺麗という言葉の方がぴったりね!お兄さんとお2人でステージに立っている姿が見れるなんて、おばちゃん嬉しいわぁ!!」
    グリーグはお見事でした!
    あまりの迫力と素晴らしさに、第1楽章の終わりで大拍手、大喝采!!
    私も我を忘れて「わあー!」と大声を出してしまいました。
    竜馬さんの演奏の素晴らしさはもちろんのこと、薫子さん、よく電子ピアノでこれだけの広がりがある伴奏ができましたね!
    電子ピアノはピアノと全く違う物です。タッチはもちろんのこと鍵盤も滑りやすくて別物の楽器なのです。
    それをピアニストが弾いたら、こんなに聴かせる音が出るのですね。
    なかなか観ることのないシーンを観て聴けて良かったです!

    それから連弾でチャイコフスキーの「くるみ割り人形」。
    「金平糖の踊り」の竜馬さんの音、まるでチェレスタ!!(オルゴールみたいな音が出る楽器です)
    「花のワルツ」も素晴らしい盛り上がりで感動でした!終わりの方では何人もの観客の方の体が前のめりになっていました。(私もなりました)
    「お愉しみアンコール」もあって、最後は拍手が鳴り止みませんでした。

    コンサート終了後、ユーモア満載の高木お父様と楽しいおしゃべりで盛り上がりました。竜馬さんと薫子さんのサイン入りCDもゲットしました。
    クリーム塗り忘れてカサカサの手なのに竜馬さんが握手をしてくださいました!
    そして薫子さんとも‥
    力強くグリーグの協奏曲を弾いていた手。ふわ〜ん、ほわわわ〜ん‥
    「マシュマロですやん!!」
    こんな柔らかな手で竜馬さんとパワフルな連弾されていたなんて、ビックリでした。

    今日8日は、竜馬さんはピアニスト菊池裕介さんと浜離宮朝日ホールでコンサートです。
    明日9日は、薫子さんが千葉県香取郡多古町でリサイタルをされます。
    それぞれご成功をお祈り致します!

    拍手ばかりして写真がうまく撮れなかったのですが、許可を頂いたので載せます。(薫子さん、お顔がはっきり撮れなくてごめんなさいね)

    1. 杉本麻里子

      恵子さん
      レポートありがとうございました。
      言葉では表現出来ないほどの竜馬さんと薫子さんの素晴らしい演奏でしたね。
      バッハはアンコールでしたね〜
      シューマントロイメライ、バッハ、ショパン英雄ポロネーズ、チャイコフスキーくるみ割り人形と続きましたね。
      ピアノと違う電子ピアノで、あれだけ表現出来るなんて、薫子さんのは流石ですね。また、逆にピアノの音色の美しさ響きの倍音などを改めて感じられたようにも思いました^ ^
      ぴあのっこのピアノも調律と竜馬さんによって浮かばれますね。
      本当に贅沢な素敵な時間でした^ ^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です