ぴあのっこClub

雑談部屋

誰でも自由にコメントできるスペースです。

206 thoughts on “雑談部屋

  1. 下村恵子

    昨日は暑い中、子供たちを主人に預けて2つのコンサートに行ってきました!
    1人で観客としてコンサートへ‥独身以来のことです。
    まちスポ稲毛ではワンコインコンサートとピアノリサイタル、そして習志野市では明珍宏和さんとTEPPANさんの歌謡曲コンサート‥
    「こんなにたくさんの音楽が‥今日は千葉の音楽の女神さまが微笑んでる日!!」と思いました。

    千葉市文化振興財団主催のワンコインコンサート、「ようこそ☆ブロードウェイの世界へ!」では横洲かおるさんのひとりミュージカルを観ることができました。
    劇団四季出身でオリジナル曲もたくさん作られている横洲さん。
    「踊り明かそう」、「リトル・マーメイド」、元気が出るオリジナル曲など歌われました。
    そして会場中を歩き回って、キラキラな笑顔と歌声で「サウンド・オブ・ミュージック」の世界を作ってくださいました。
    「ドレミの歌」は会場の皆さんと楽しく歌い、「すべての山に登れ」では感動して涙が出てしまいました。
    また、伴奏ピアニストの高知尾純さんの「楽しいね!楽しいよ!」とこちらに伝わる笑顔と弾き方がステキでした!

    午後からはピアニスト高木竜馬さんのリサイタルでした。
    今回私はウェルカムドリンクを出すお手伝いをさせていただきました。
    ローマ国際ピアノコンクールで優勝された実力をお持ちの高木さんの演奏は、月並みな言葉で語ってはいけない程の素晴らしさでした‥!!
    稲毛の「私達のピアノ」からこんなに繊細なピアニッシモの音、ダイナミックなフォルティッシモの音が出るなんて!
    先週私がマツケンサンバを弾いたピアノと同じ物なの?と驚きの連続でした(こう書くのもおこがましいです)
    カワイの調律師さんがいらしていて、「高木さんはこのピアノに合った弾き方をされている」と言われていました。
    休憩中も懸命に調律をされていました。
    このお方も素晴らしい実力をお持ちだと確信しました!
    曲の解説を高木さん自らお話してくださり、難曲もあれば有名な曲も沢山弾いてくださいました。
    演奏曲の中の「エリーゼのために」が、私の知っているエリーゼではなく、全く別の曲に聴こえました。
    100名以上の人が入っているのに誰もいないような静けさの中、高木さんの息遣いとピアノの音だけが響いていました。
    そして高木さんの伴奏で満席のお客様達が「浜辺の歌」を歌い、拍手いっぱいの中で全てのプログラムが終了しました。
    本当に素晴らしいリサイタルでした!

    余韻に浸りつつ、夕方からは地域の夏祭りのゲームコーナーの呼び込みに声を張り上げ、完全燃焼した1日でした!

    写真は高木さん、高木さんファミリー、お手伝いの方々です。

  2. 下村恵子

    今日は自分のサークルの音楽発表会です。
    今回は今までにないくらい時間が無く、夜もすぐ寝てしまっていました。
    本当に今日なの、信じたくない!というくらい、自分が弾けていません。服にアイロンもかけていません。
    昨日作業をしながら半分寝ていたら、主人が「明日はピアノの発表会だけどBEAT IT 」という動画を見せてくれました。
    目が覚めました!
    ありがとうマイケル!
    今日は生徒と保護者の皆様と笑顔で過ごしていきたいです。

    1. 下村恵子

      発表会、無事に終了しました。
      子どもたちも、パパママの皆さんも、上手に演奏できました!
      「楽しかったな、またステージに出たいな」という気持ちになってくれたら嬉しいです。

  3. 下村恵子

    ここ数日、異常な暑さが続いています。
    福岡・大分の方では大雨で大変なことになっています。
    犠牲になられた方のニュースを聞いて胸が痛みます。
    被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
    そして1日も早い復興をお祈り申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です